Morey-Saint-Denis Clos Sorbé
モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ

Premier Cru
Morey-Saint-Denis Clos Sorbé
モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ

ぶどう品種 :

ピノ・ノワール


位置:モレ・サン・ドニは有名なジュヴレ・シャンベルタンとシャンボール・ミュジニーに挟まれた隠れた銘醸地。非常に緩やかな斜面の東を向いた畑、このクロ・ソルベがそのいい例です。 歴史&伝統: プルミエ・クリュとしては珍しく、住宅地に取り囲まれるように栽培されています。土壌:泥土粘土石灰質と石灰質母岩が分解して出来た石灰質の小石が混じっています。

栽培

密植度:10000本/ha テロワールの特徴を最大限に吸い上げます。剪定:ギュイヨ収量:41hl/ha。意図的に収量を落とすことで、ぶどうは各テロワールの微妙なニュアンスを反映します。供給:契約農家からの収穫果

醸造

- トータル2~3週間のかもし発酵- 天然酵母- かもし及び発酵時の温度を管理ジョゼフ・ドルーアンは色と要素の抽出過程をトータルな目で調整できるよう努めていますが

熟成

タイプ:新樽率20%期間:14~18ヶ月樽材:フランスの老樹乾燥:メゾンの完全管理下で3年乾かすことで、エレガントなワインに仕上がります。ひとつひとつの樽をテイスティングして、全工程の作業を決定しています。テイスティング結果は、科学的に分析した結果を補完します。メゾンの全てのワインがそうであるように、このワインもテロワールの個性とヴィンテージの特徴の表現を最も大事にしています。ひと樽ごとに熟成の経過を追っています。

ヴェロニク・ボス=ドルーアンのテイスティングコメント

「きれいなサクランボ色、はつらつとして清涼感があります。香りは強く、赤い果実や南洋の木を感じます。味わいは奥行きがあってビロードのように滑らか、アルコール感に富んだ豊満さと品のよさがあります。タンニンは険しくありません。余韻は長くサクランボのオー・ド・ヴィが香ります。知名度以上に品質の高いこのワイン、ぜひ一度お試しください。」

サービス

温度:16°C飲み頃:5~25年
Morey-Saint-Denis Premier Cru Clos Sorbè
Morey-Saint-Denis Premier Cru Clos Sorbè